朝市は三文の得 (伊勢原市民朝市)2015/02/01

毎月、第一日曜日に伊勢原市民朝市があります。

私が朝市に期待するものは、お得感と朝御飯です。
以前は葉山町の朝市に行っていました。
葉山では、有名なレストランのケーキの切り落としが100円で買えたり、魚のどんぶり飯が食べられます。

伊勢原は、うるしばらさんの落花生がお買い得ですが、朝御飯が食べられません。
美味しい卵や豆腐、野菜、干物まであるので朝食の食材は十分です。
足りないのは、温かいご飯と「やる気」だけです。

試食を兼ねた野菜などにご飯とみそ汁があれば、朝市に出かけようという気持ちになります。
子ども連れも独居の方も、朝市でご飯を食べながらいつもと違う食の楽しみが生まれます。

伊勢原の市民朝市では、子どもたちの顔が見えません。
家族やご近所そろって、安全で健康に良い旬の食材を使った朝御飯を食べましょう。

朝食の提供は、行政主導では出来ません!やる気のある人、二人から始めましょう!